調布市布田の美容室andew>美容健康>美肌はいいことばかり?!

美肌はいいことばかり?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美肌はいいことばかり?!


就職できない人の3つの条件

①喫煙をしている
②肥満している
③歯並びが悪い

この条件に当たる人は、自己管理ができていない人に見なされるらしいのです。

トホホ、本の内容ですからね(笑)

確かに最近ちまたで感じますが、禁煙の飲食店が増えてますよね。
あとタバコは健康被害たげでなく、「見た目」にも関係するようですね。
喫煙している人の肌の状態は悪く、老けて見えるかもしれません。
たるみやシワは喫煙者のほうが多かったという研究もあるようで、ご想像いただけると想います。

「肥満」は自己責任ではない原因による場合もあるようですが、多くの場合は自分できちんと食事をコントロールできていないということでしょうか。
食事をコントロールできない人は、仕事もできない印象を与えかねないかもしれません。

「歯並び」は、欧米で特に重視されいるようですね。口元を手で隠して笑う習慣のある日本人と違って、欧米では白い歯を見せる笑顔が第一印象の決め手になるようです。
歯並びは自分の努力で改善できない部分もありますが、費用はかかってしまいますが、現在は歯科で矯正できる時代ですよね。
また、歯並びがカラダの不調につながる報告もあるみたいです。

これらの条件に共通するのが、自分で自分のカラダをコントロールできていない、そして将来の病気になるリスクが高いということを表しているということらしいのです。

いずれ「肌荒れ」が第4の条件に⁉️

この作家さん(お医者さんでもあるんですが)の見解では、いずれ第4の条件として「肌があれている」が、加わるのではないかと、おっしゃっているんです。

確かに肌の質感は、喫煙の例と同様に、食生活や睡眠状況も反映しますよね。これは、女性だけの関心事ではなく、ビジネスパーソンの評価につながるのでは?!

ボクもこの2〜3年、食生活を改善してからデキモノ、ニキビ、吹き出物、口内炎などは一切なくなりました。
その食生活が、前々回に記したコラムになります。


いずれにしても、「見た目」で健康状態だけでなく、社会人として評価されるのが当たり前の時代、以前は「見た目」とカラダの老化の関係は否定されてきましたが、最近では、「見た目」が老化の指標として着目されているようです。

しかも、多くの人を解析し、統計的に「見た目が若いと、カラダも若い」が、医学的に証明されたようです。
むかし道徳上は「人は見た目ではない」と教育されてきましたが、見た目はバイオマーカーになるようです。
バイオマーカーとはカラダの健康状態を知らせる生体のシグナルで、たとえば血糖値や血圧値など健康診断などでよく目にする値のことらしいです。

見た目をはじめ、バイオマーカーに大きく影響するのが食事です。

カラダが健康で見た目も若々しくあるためには、どんな食べ方をしたらいいか、コラムにしてゆきますね。


MASASHI

MASASHI

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MASASHIは、こんな記事も書いています。

  • 美肌はいいことばかり?!

    美肌はいいことばかり?!

  • パーマやカラーリングでしみたり、痛い、かぶれって回避できる??

    パーマやカラーリングでしみたり、痛い、かぶれって回避できる??

  • 美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

    美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 ANDEW All rights reserved.