調布市布田の美容室andew>美容健康>美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

食事について

冒頭のサラダ、毎日食べています✌️

小児喘息を患っていたボクは、食事のことなんて考えたこともなく、母親が出してくれたものや、普通にアイスクリームやお菓子なんでも食べてました。

小学校の遠足のときなんて、おやつ300円までって、駄菓子屋さんで買ったものが当たり前にまかり通っていました。

中学時代はニキビ肌に悩み、当時流行していたクレアラシルは必需品で、完全なアレルギー体質だったんです。

大人になってゆくにつれて、ニキビも少なくなり、喘息も少しずつ改善されてきましたが、2004年に花粉症を発症し、半年間で花粉症を引き金に、喘息を3回かかってしまい、その時は漢方薬を頼りに、毎日飲み続け、7ヶ月後に説明を受けていた好転反応が起こり、1週間ほど眠気が襲い、その後カラダのあちこちが痛くなり、喘息から開放された日々でした。

読書が趣味のひとつですが、そんな経験からか、カラダについて本屋に立ち止まり、気になったものを読むようになったのもこの頃からかもしれません。

糖質制限を2ヶ月ほど試して、半年後に5キロほど痩せると、お客さまに『病気した?』などと聞かれ、これは違うかもと糖質制限は辞めました。 

そしてたどり着いたのが、『グルテンフリー』だったのです。
特に精製された小麦が、腸に悪さをするらしく、便として排出すべきものを、カラダを巡らせ、吹き出物やアトピー、喘息という、アレルギーというカタチにして現れるらしいのです。

これに気づいたのが、ちょうど2年ほど前です。

いま現在はサプリメントや、お薬もいっさい飲まず、お昼に自家製の大盛りサラダを食べ、夕飯はハイボールを片手になんでも食べています。

ちなみに朝食を抜くことで、胃腸を休ませる時間になっているとも想います。

逆に以前は3食しっかり摂ると、胃のもたれや、むかつきがありました。

前に読んだ本のなかに、断食すると白血球が増えて、免疫力があがるというのも記憶しています。

サロンが忙しいと、1食目のサラダが夕方頃になることも、こんなときこそ仕事もできて、断食まてできちゃった(笑)的な捉え方ができると、幸せになれそうな気がします。

ですので、子供の頃にこのことを知っていたら、どんなに気分良く幸せなライフスタイルを、おくれてたことだろうとも想います。

ですが、学校給食にパンがありましたよね。残すと先生に怒られる時代だったかも(笑)


ちなみに参考文献、サロンにありますからね。関心のある方はお声がけくださいませ。

MASASHI

MASASHI

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MASASHIは、こんな記事も書いています。

  • 美肌はいいことばかり?!

    美肌はいいことばかり?!

  • パーマやカラーリングでしみたり、痛い、かぶれって回避できる??

    パーマやカラーリングでしみたり、痛い、かぶれって回避できる??

  • 美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

    美しい髪、肌を手に入れる健康と食事について

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 ANDEW All rights reserved.