調布市布田の美容室andew>スロウカラー>スロウカラーとは?濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。アッシュ、グレー 透明感カラーを実現するカラー剤!

スロウカラーとは?濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。アッシュ、グレー 透明感カラーを実現するカラー剤!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スロウカラーとは?濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。アッシュ、グレー  透明感カラーを実現するカラー剤!
こんにちは!調布市布田の美容室ANDEW武田です!
今回はお店でも扱っているカラー剤、スロウカラーについて書かせて頂きます!

スロウカラーとは?

・日本人特有の赤みを徹底的に排除したベースカラー設計


赤味、濁り、暗さなどの理想の色に不要な要素を削ぎ落としたベースカラー設計になっており。「シアーブルー」、「シアーブラウン」を掛け合わせたベースカラーになっており、従来品と違った淡い色味を再現してます。

・繰り返しスロウカラーで染め続ける事で理想の色味に


髪の赤味を削ぎ落とす設計になっているので、繰り返しカラーすることにより、更に理想の色味に近づけます!
1回目より2回目、3.4回と繰り返す事でクリアな濁りのないカラーに近づいていきます!

・髪を傷みにくくするケア剤入り


スロウカラーには「DUAL SKIN COMPLEX」、「オーガニックオイル&ボタニカルエッセンス」というケア剤が入っており、従来のカラーよりも傷みにくく、カラー後の髪にもやらわかな艶感、抜け感のあるシアーな質感に仕上げていきます。

実際どんな色になるの?


スロウカラーにはナチュラル、アッシュ、モノトーン、マット、ベージュ、ピンク、バイオレット、etc…など色味があります。
色の組み合わせで様々な色味を実現できます!

実際にお店で染めた色を載せていきます!

グレージュ系


ベースが2〜3回ブリーチ毛にMT/10+white +V/10を1:20%:10%の比率で染め、その後毛先にカラーバターを入れた色です。

インナー部のみハイライトをいれその後、MT/10 +V/10(10%)で染めインナーグレーな仕上げです。

全体部はMT/06 +blue+smokeを1:1:1でトーンダウンしました。

インナー全体をブリーチ後MT/08+V/08(10%)で濃い目グレーに。

全体部カラーはMT/06+smoke+blueを1:1:20%の比率でダークグレーに。


ベージュ系

全体ワンブリーチ後、N/10+A/10+V/10を3:1:10%でベージュ系カラーに。

ウルフスタイルにベージュ系カラー

ピンク系

暗髪カラー

ベースワンブリーチでMT/06+smoke +blueを1:1:10%で光に透けるブルーグレー

全体smoke +blue1:1でインナーにディープブルーに


スロウカラーの色落ちは?


スロウカラーは基本赤味を排除するような設計になっているので、色落ち後も赤やオレンジ味がでにくいカラー剤となっております◎

繰り返しスロウカラーで染め続けるほど、赤味のでない理想の仕上がりに近づけられます!


まとめ


スロウカラーはブリーチがベースの髪、ハイライト、インナーカラーなど色々な理想の髪色を再現してくれるカラー剤です。

特にブリーチした髪にはとてもクリアな色味を表現できるので、ブリーチ履歴のあるかたなどおすすめです。

髪色でお悩み、イメチェンを考えている方は一度スロウカラーを試してみるのもいいかと思います!

武田清久

武田清久

Written by:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

武田清久は、こんな記事も書いています。

  • バレイヤージュカラーとは?特徴と他カラーとの違いは?

    バレイヤージュカラーとは?特徴と他カラーとの違いは?

  • スロウカラーとは?濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。アッシュ、グレー  透明感カラーを実現するカラー剤!

    スロウカラーとは?濁りや重さを感じない、柔らかくクリアな発色。アッシュ、グレー 透明感カラーを実現するカラー剤!

  • ケアカラーとは?ケアカラーの特徴と普通のカラーと色持ちの違いは?シャンプー20回で検証。

    ケアカラーとは?ケアカラーの特徴と普通のカラーと色持ちの違いは?シャンプー20回で検証。

  • ケアブリーチとは?メリット、デメリット、料金の違いは?ブリーチ6回で普通のブリーチとの比較。

    ケアブリーチとは?メリット、デメリット、料金の違いは?ブリーチ6回で普通のブリーチとの比較。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2020 ANDEW All rights reserved.